イベント情報

3月4日(月)開催予定の
知財金融フォーラムの申込受付を開始しました。

チラシ または 申込フォーム  からお申込みください。

3/4(月)知財金融フォーラムの申込を開始しました

知的財産は、企業にとっての強み・魅力・特徴です。
特許庁では平成26年度から中小企業の知財を活用したビジネス全体を評価する「知財ビジネス評価書」を地域金融機関に提供してきました。知財を取引先の事業性を理解するツールの1つと捉え、取引先の事業の詳細や課題等について理解を深める、いわば、知財活用型事業性評価と言える取組(知財金融)は着実に広がり、本事業を通じて知財ビジネス評価書を活用した金融機関は200機関を超えています。
さらに、与信判断に加えて本業支援等のソリューション提案に繋げている事例も多数あります。

本フォーラムでは、金融機関役職員の皆様に、取引先から一層頼られる金融機関となるためのヒントをご紹介します。

知財金融フォーラムチラシ(説明会のプログラムや申込み方法をご確認ください。)

開催概要

開催日時 2019年 3月 4日(月)
13:00~17:00 (開場-11:00)
※ 11:00~同会場のホワイエで本事業に参加した地域金融機関の知財金融の取組に関するポスター展示を開催!
※ 受付が混み合う可能性もございますので、余裕を持ってお越しください。
会場 品川グランドホール
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階(チラシ参照 
定員 300名 ※ 定員になり次第締め切らせていただきます。
参加方法 事前申込み制 <参加費無料>
主催 特許庁、金融庁
後援(予定) (一社)全国銀行協会、(一社)全国地方銀行協会、(一社)第二地方銀行協会、(一社)全国信用金庫協会、(一社)全国信用組合中央協会、日本弁理士会、 日本商工会議所、全国商工会連合会

プログラム(予定)

開会及び開会挨拶 特許庁
1. 基調講演 特許庁、金融庁
2. 特別報告 知財金融促進事業の概要、成果などについて報告いたします。
3. 事例発表 地域金融機関より、知財金融の効果などを事例を元に紹介します。
4. 知財研修報告 取引先にどのようにアプローチするか・・・地域金融機関職員を対象としたワークショップ研修から得られた成果、課題などを実際に参加した金融機関職員も交えて紹介します。
5. パネルディスカッション 地域金融機関や有識者が登壇し、知財金融の活用方法や今後の課題について掘り下げていきます。

お申し込み方法

FAXもしくは「知財金融ポータルサイト申込フォーム」にて事前にお申し込みください。

FAXでの申し込みはこちら

WEBでの申し込みはこちら

事務局問合せ先

(特許庁受託事業)中小企業等知財金融促進事業 事務局
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
電話:03-6733-1405