公募情報

令和6年度事業内容

特許庁では、お取引先中小企業に対し、知財の観点から経営支援を行いたい金融機関を募集します。

(中小企業からの応募も可能です。※その場合、協力先金融機関の同意が必須です。)

知財金融事業では、地域金融機関が、中小企業の知恵や工夫を中心とした経営資源を、知財に着目して理解した上で、事業や経営の支援を行うこと(=知財金融)を促進しています。

本年度事業では、中小企業の「知財ビジネス報告書(※)」作成を支援し、金融機関の皆様に同報告書の内容に基づいた評価を実施いただいた上で、その評価結果を中小企業の皆様へ提供いたします。

※昨年度までの知財金融促進事業において作成支援していた知財ビジネス評価書では、支援対象企業の強み・知財分析を行った上での現状把握(「As Is」)が主な内容でしたが、今年度作成支援する知財ビジネス報告書では、「As Is」に加え、自社の将来像を見据えた経営戦略(「To Be」)も併せてとりまとめることとし、事務局や専門家がその報告書作成の支援を実施します。

支援の流れ

オンライン公募説明会

オンライン公募説明会を実施致します。

◆開催日程:下記3日程で実施いたします。

      第1回 令和6年6月11日(火)13:00~14:00

      第2回 令和6年6月19日(水)13:00~14:00

      第3回 令和6年6月27日(木)13:00~14:00

◆開催方法:オンライン開催(Zoom)

お申込みいただいた方に、開催数営業日前を目途に、Zoom URLをお送りいたします。

◆申込方法:ご希望の参加日程及び当日の参加者(所属・氏名等)を以下よりご連絡ください。

◆申込期限:開催前日12:00(正午)まで 

◆申込URL :https://forms.office.com/e/5XedJV0rvV

公募情報(ご参考)

公募要領

公募締め切り

令和6年7月31日(水)12:00締め切り。

※応募件数が採択予定件数に達しない場合は、追加募集の可能性があります。

本年度事業への応募について

応募書類のダウンロード

本公募に興味を持たれた金融機関・中小企業の方は、まずは以下リンクから、応募書類をごダウンロードください。

応募書類(金融機関向け)

応募書類(中小企業向け)

応募書類の提出

中小企業が応募される場合は中小企業向け、金融機関が応募される場合は金融機関向けの応募書類を作成いただき、期日までに下記応募先まで作成した応募書類をメールでお送りください。

応募書類提出の際には、過去、知財ビジネス評価書・提案書や同様の資料(知財分析、経営分析等)をご作成したことのある場合(金融機関につきましては支援対象企業が作成したことがある場合)については、差し支えない範囲で応募書類と合わせてご提出ください。

応募先・問い合わせ先

●受託事業者
有限責任監査法人トーマツ
E-mail: ip_finance@tohmatsu.co.jp